62.坂丸弓乃 EARTH+GALLERY







【企画】
ウクライナ人道支援チャリティー写真展&イベント。ウクライナ チェルノブイリに渡航し撮影を続け、今、ウクライナからの難民受け入れを行う中筋純(写真家)氏と木村真三(放射線衛生学者)氏の写真展とトークイベントを予定しています。5/13金曜夜は有太マンD Jイベントを。深川のグッツ販売や美大生によるフリーマーケットも。ぜひお立ち寄りください!

【企画開催日時】
展示:5月12日、13日、14日、15日 12:00〜19:00
D Jイベント:5月13日 19:00〜22:00

【子どもも参加できる企画か】はい

会場情報

EARTH+GALLERY

カフェバーを併設したアートギャラリー

【住所】東京都江東区木場3-18-17 1F

地図はこちら

【WEBサイト】https://earth-plus.com/

【電話番号】08056582738

【facebookページ】https://www.facebook.com/EARTHplusGALLERY

【Instagrmアカウント】https://www.instagram.com/earthplus31817/



企画者のヒトトナリ

坂丸弓乃

EARTH+GALLERYを運営しています坂丸弓乃です。酒と温泉、犬を愛する東京生まれ東北育ち実家は九州の45歳。20年ほど資生堂や外資系化粧品メーカーでマーケティングの仕事をしていました。結婚を機にアートギャラリーの運営に参画。アートは私の凝り固まった思考を柔らかく、社会に対する興味関心を高め関係性を広げてくれます。お酒を飲みながらアートに囲まれ、ここで出会う人々に感謝の毎日です。

【出身地】秋田県

【なぜ深川に住み続けるのか】
木場公園をはじめ都市にありながら自然が豊かであり、清澄白河の東京都現代美術館やおいしいお店、門前仲町の居酒屋など。最近はアートパラ深川で出会ったお酒好きな人達がいてくれてもっと楽しくなりました。

【なぜ深川を選んだのか】
間伐材やごみを炭化し発電するバイオマス発電事業を関係会社にて30年ほど行っており、材木の町木場を選びました。江戸時代から川沿いの長屋文化の地、コミュニティ住宅の原点とも言われているとかで建築や設計士の方たちが集まってくれます。

【血液型】
B型

【星座】
射手座

【そのナリワイを選んだ理由】
私は美大を出ているわけでもなく、特にアートの勉強をしてきたわけではありません。20年前にギャラリー事業をスタートしたオーナーである夫もそうです。夫は環境事業において地球のごみ問題とエネルギー自給率向上のため経済活動を進めていくうちに、アートの重要性を感じ、またアーティストのひととなりとコンセプト、作品がすばらしければ美大を出ていなくても作品を発表できる場が必要である!と切に思い、ギャラリーをスタートしています。
私は、アートは社会との関係性から生まれているし、同じ社会を生きているんだから違いを楽しみながら作品から自分なりの読み取り方をすればいいじゃないか!と思います。もちろん歴史や背景など勉強するともっと楽しくなりますが、アートがもっと身近なものになるように活動しています。
作品を鑑賞するだけでなく、アーティストの日々の行動や活動、思考にとても興味がありそれを伝えていきたいと思っています。NFTやオンラインショップなど作品を購入できる機会が増えてうれしいですが、やはり対話から生まれるアーティストへの理解は大事にしたいですし、実物の作品を見て空間から感じとる感性を確かめてほしいので、アートギャラリーという場所をつくり継続していくことは重要だと思っています。

【深川エリアで好きな場所・お店・人・ことと、その理由】
人です。正直、アートパラ深川で皆さんに出会うまではあまり深く知らなかったです。とてもいい機会でした。おいしいお店もたくさんあるし、公園もあり、東京都現代美術館が近くにあるのはほんと贅沢だと思います。
でも、やっぱり人ですね。はじめましての方でも、懐が深いというか一緒に飲んでいて気楽にほんとに楽しく飲める空気を作ってくれます。町のことを大事にして真剣に活動されていて、それぞれの事業もしっかりされている方ばかりで勉強になります。とてもありがたいです。